FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日はお彼岸の入り

彼岸をネットで調べてみました



彼岸会は春分の日、秋分の日を中日(ちゅうにち)として、前後三日ずつ一週間にわたり行われる法会ですが、この時期に彼岸会を行なう理由は、太陽の動きと関係があります。
浄土教では、極楽浄土は西の方角にあると考えます。浄土経典の『観無量寿経』には、極楽浄土を想像するための十六の方法が説かれていますが、その一つとして、西に沈む太陽を見て極楽浄土を想う「日想観」という方法があるほど。ここから太陽が真西に沈む春分・秋分の日に、西方浄土を想像し、ご先祖様を供養する習慣が生まれました。

浄土教が日本に広まった平安時代から、お彼岸も普及し始めますが、とくに大阪の四天王寺の西門が極楽浄土の東門と向き合っているという信仰は有名で、お彼岸には、西門から難波の海に沈む太陽を眺め、極楽浄土を想う人々であふれかえったと言われます。

「暑さ寒さも彼岸まで」といわれるように、お彼岸はちょうど季節の変わり目。

この時期に、太陽とご先祖様に収穫を感謝し、豊作を祈るという意味合いもお彼岸にはありました。お彼岸は、他国には見られない日本独自の仏教行事ですが、農業文化に根ざした太陽信仰とも密接に結びついていたのでしょう。だからこそ、広く民衆に定着したとも言えます。
お彼岸とお盆にはお墓参りを忘れずに。




とあります。


季節が変わりつつありますね。朝晩が涼しくなり、体調を崩しやすくなります。婦人部の皆さんどうか、気をつけてくださいね。


そうそう、今日は昼間に奈良県青協のA議長が、ケーキの差し入れにきてくださいました。ゆっくり、先日の交流会のお話を聞けずに残念でしたが、三時のオヤツに頂きましたよ。ご馳走様でした。

とっても上品なケーキに、また見ていてもとってもうっとりしましたよ





有難うございました
スポンサーサイト

プロフィール

桜井 民子

Author:桜井 民子
桜井民商婦人部 
ただいま部員大募集中!!
●加入資格
民商会員の女性事業主と、会員の女性家族従業者が入部できます。

〒633-0001
奈良県桜井市三輪950-10
桜井民主商工会
TEL 0744-43-6682
FAX 0744-45-4643

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

最新トラックバック

桜井民主商工会 婦人部 Facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。