FC2ブログ

発信することの重要性

本日は、なら100年会館でのシンポジウムがあり桜井民商からも15人ほど参加しました。

6時半という開会時間に向けて女性の皆さんは仕事し、家に残される家族の晩御飯の段取りもし5時過ぎには事務所に来てくださいます。二重にも三重にもご苦労様です。


でも、その苦労?も吹っ飛ぶほどの中身の詰まったシンポジウムでした。

120418_1838~01

会場入りすると、石川先生のお話が始まっておりました。個人的には昨年夏の自治体学校でお話を聞いたのが最初でしたが、さすが神戸女学院大学教授!!!話しもうまいのですが、腹に落ちる話ばかりなのです。ですから1時間半のお話がアッというま。途中、時間が足りなくてずいぶんと中身を飛ばされました。大阪の維新の会の動きについてもっと知りたかったな・・・。

とはいえ、完全に「消費税増税の根拠のないこと」がはっきりしました。

私たちは、本当に苦しい!業者も、女性も、年金暮らしの方も、医療・福祉にかかわってのリレー発言もありましたが、私たちは、もっともっと声を大にして「増税反対」の世論を巻き起こしていかなきゃ!と確信になりました。


教授も言っていましたが学びつつ行動する・・・。こりゃ鉄則です。知は力。知らなきゃ怒りにも変わりませんものね。




それにマスメディア・・・テレビ・ラジオ・新聞・教育を使ってのごまかしは毎日続いているのですから。
ここに太刀打ちする新たな情報発信が、個人が発信する情報です。その情報と若い人たちの「なんとかしなきゃ」という気持ちが結びついて爆発的な運動につながっていくのですよね。教授がプロジェクターを使って説明してくれた中に、確かな数字を見つけたとき「これだ!!!」って思いましたよ。ブログ、フェイスブック、ツイッターなどのネット情報もどんどん活用しなきゃ。


それから・・・帰りの車の中では、婦人部の役員さん3人と感想を言いながら帰りましたが、さすがです。


「明日からは今日聞いたことを知らない人にいっぱい話さんといかんな。こうやで、ああやでと伝えることが大事なんや。」と、ばっちり心得ておられました。頼もしい、業者婦人!お母ちゃんたちです。
これはこれで、大事な情報発信ですからね。婦人部のみなさん、明日からもまた頑張りましょう。いっぱいおしゃべりしなくっちゃ
スポンサーサイト



プロフィール

桜井 民子

Author:桜井 民子
桜井民商婦人部 
ただいま部員大募集中!!
●加入資格
民商会員の女性事業主と、会員の女性家族従業者が入部できます。

〒633-0001
奈良県桜井市三輪950-10
桜井民主商工会
TEL 0744-43-6682
FAX 0744-45-4643

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

最新トラックバック

桜井民主商工会 婦人部 Facebook